読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プラグラムの中の人

プラグラムってなあに?会社?実は高機能POSレジアプリ「スマレジ」をつくっている会社です。ここではスマレジ営業担当の黒崎が、スマレジに関係あるような無いような話をつらつら綴る様子がご覧になれます。

Prime Now 使ってみた。

今更ですけど、Amazonって凄い便利ですよね。

 

黒崎はプライム会員になっているので、あんなものやこんなものが

出社する前に注文して家に帰る頃には荷物が届きます。

 

今日欲しい!と思ったものが今日届くんです。革命的です。

 

そしてついには「今欲しい!」にも対応する様になりました。

Amazon Prime Nowというサービスだそうです。

 

黒崎は仕事でUSBメモリが欠かせませんが、あろうことか自宅に

置いてきてしまった様です。切腹ものです。

 

切腹は嫌ですから何とかUSBメモリを入手したいのですが、買いに行く

時間もありません。そこで今回はこのPrime Nowとやらを試してみました。

 

スマホで専用アプリを落として普段のアカウントでログイン。

今すぐ配送可能な商品の中から必要なものを探して決済。

f:id:ldca:20160403120213j:plain

 すると配送の様子がアプリ内でチェック出来る様になります。

何だかタクシー配車のアプリみたいですね。

f:id:ldca:20160403120206j:plain

f:id:ldca:20160403120207j:plain

ご丁寧にSNSでの連絡も来ます。

ずっとスマホとにらめっこする必要は無さそうです。

f:id:ldca:20160403120208j:plain

来た!

f:id:ldca:20160403120209j:plain

あれ、でかくね…?

USBメモリを頼んだはずでは…?

f:id:ldca:20160403120210j:plain

ちっさ!

f:id:ldca:20160403120211j:plain

本体は更に小さい!USBメモリだから当たり前だけど!

f:id:ldca:20160403120212j:plain

ショールームのある場所は2時間以内にお届け出来るエリアでしたが、

正味1時間といったところで到着。とんでもないサービスですね。

 

実は我がプラグラムでもSTORE STOREという通販サイトを展開しており、

ここでしか注文できないレジ用セット商品などもご用意しているのです。

 

store-store.jp

 

とくにレシート用紙はレジにとって何より大事な存在。

これが無ければ始まりません。始まりませんったら始まりません。

 

他の商品にくらべて、ダントツで即納ニーズがあります。

悲しいかな、レシート用紙は普段は「重い」「かさばる」とぞんざいに扱われ

無くなると「早く」「今すぐ」と求められる不憫な子なのです。(※黒崎調べ)

 

なんとスマレジ有料プランをご利用の方は

管理画面からあっちゅう間に注文が出来るのです。

 

f:id:ldca:20160403124159p:plain

 

スマレジの月額費用と一緒にご請求するので、面倒な銀行振り込みや

クレジットカード情報の入力がありません。原則としてすぐの発送です。

 

送り先も入れなくていいんですよ。店舗情報を登録して頂いてますから。

買うものを迷う必要はありません。写真から同じプリンターを探せば良いのです。

革 命 的 で す 。(※黒崎調べ)

 

いつの日かSTORE STORE nowなんてサービスが始まる日が来るんでしょうか?

そんなわけで、今日は物流的なお話でした。ちゃんちゃん。

札幌じゃないよ。野幌だよ。

爽やかで始まり爽やかで締める事で有名な当社のカジモト先生ですが

僕には特にそういう爽やかさは求められないので安心です。

 

安心しきった黒崎は、カジモト先生が函館で納品をする前日に

堂々北海道入りを果たしていたのです。

 

この前も黒崎が静岡に納品に行った次の日に先生は静岡入りしてたし、

もしかして黒崎にも爽やか成分が出てきたりするのでしょうか…?

 

ちなみに最近腰痛が悪化して、処方してもらった湿布がすごい良く効いてて

いま腰の辺りとか超爽やかなんですけど、たぶんこういうのとは違うんでしょうね。

難しいものです。

 

全然関係ないんですけど僕は空港行くとき東京モノレールを使うんですが

路線の正式名称を皆さんご存知ですか?

東京モノレール羽田空港線」です。

 

東京モノレール浜松町駅って浜松町って名前じゃないんです。

モノレール浜松町駅」です。

 

つまりあそこをJR山手線的に言うと

東京モノレール東京モノレール羽田空港線モノレール浜松町駅

という事になるんですね。

f:id:ldca:20160325120338j:plain

長いですね〜。どうでもいいですね〜。

 

Let's 本題

 

今回納品にいったのは「野幌」という場所。

「のっぽろ」と呼ぶそうです。札幌じゃないんですね。

 

ここ野幌には昔、ヒダ工場というレンガ工場がありました。

 

そもそも野幌のある江別市が日本有数のレンガ生産地なんだそうで、

この旧ヒダ工場はこの街の象徴とも言える存在だそうです。

f:id:ldca:20160325120339j:plain 

その歴史的価値から廃工場となった今は市が所有し、リスタートプロジェクトとして

様々お店がテナントとして出店する商業施設「EBRI」に生まれ変わりました。

 f:id:ldca:20160325120340j:plain

江別市という地域の名前と、

先述のブリック(=レンガ) を掛け合わせた言葉だそうです。

 

 残念ながら納品当日は絶賛準備中のため、中の写真は撮れませんでしたが

スタッフの皆さまには初めて触るスマレジにも大変興味を持っていただけて

ああ、ひと安心。

 

ちなみにレストランのシェフは名だたるホテルで総料理長

務めておられた方なんだとか。ゴイスー。

 

朝から夜までほぼ一棟まるごと納品になりましたので

写真を撮る暇もなく、北海道グルメ的イベントも特に無く…泣く…ブツブツ。

 

そんなEBRIは何と本日オープン!

野幌駅から徒歩5分程度と何とも好立地。札幌観光から少し足を伸ばして

みなさま是非立ち寄ってみてください〜

f:id:ldca:20160325120342j:plain

ebri-nopporo.com

レセプションにおジャマしました。

スマレジに限った事では無いでしょうが、

レジを必要とされるタイミングって大体決まってます。

 

・壊れてしまった

・古すぎてサポートしてもらえない/機能が足せない

・新規開業する/リニューアルする

 

といった感じです。当たり前なんですがね。

そして、その圧倒的高機能で低価格な当社のスマレジは

新規開業のお店にご導入頂けるケースもとても多いです。

 

すると、ここはスマレジ営業の醍醐味になりますが

今までに無かったお店や施設におジャマ出来るんです。

 

もちろん写真をあげてウェイウェイ公開する事はしませんが、

この歳になっても関係者以外立ち入り禁止の区域に堂々と立ち入る

瞬間はわくわくするものです。

 

そんな感じで日頃より色々なお店や施設に参りますが

その中、先日新規に開店されたご飲食店から嬉しいお誘いを頂きました。

 

「黒崎さん、レセプションにお越しになりませんか?」

 

レセプションとはオープンの直前に、関係者やマスメディア向けに

特別営業を開催される事を指したりしますが、まさに今回のソレです。

 

「お世話になった方をお招きしてお食事をご提供させて頂きます。」

 

何という事でしょう。この黒崎を「お世話になった方」として

「お招き」頂けるというのです。こんなに光栄な事はありません。

 

そんな訳で東京都は清瀬、居酒屋きなり様におジャマして来たのです。

 

お店に着くと既に賑わい活気に溢れておりました。

f:id:ldca:20160312094720j:plain

気軽に入れて、それでいて妥協の無い料理を提供する、いいトコ取りのコンセプトな

このお店。都心から少し離れた清瀬という地だからこそ出来るのかもしれません。

f:id:ldca:20160312094616j:plain

f:id:ldca:20160312093835j:plain

見よこのお造り。トロなんか霜降り牛肉と言われても信じてしまいそう。

f:id:ldca:20160312094512j:plain

だし巻き卵は具材を選べました。今回はオススメの蟹をチョイス。

f:id:ldca:20160312093925j:plain

喰らえ喰らえと言わんばかりに美味しい料理が運ばれてきますが、

そろそろかなと思ったときに、ツヤツヤの筍炊き込み御飯が土鍋ごと登場。

f:id:ldca:20160312093743j:plain

およそ〆の量ではありません。すごいボリュームです。オーバーキルです。

 

最後はお店の方が外まで出て来て頂き送って頂きました。

当然毎回では無いですが、こんな風に僕たちにもおもてなしを振舞ってくださる

お客様と出会う事も珍しくありません。

 

更に当然ですが「して頂く」とか「して頂け無い」とか

そういう次元でもありません。あくまで当社はレジのベンダーです。

でもでも、誤解を恐れず言えば、やっぱりお誘いは嬉しいものですね。

ごちそうさまでした。

 

池袋から電車で20分強、落ち着いた街で雰囲気を味わいたい

ときには、皆様もぜひ足をお運びしてみては…?

 

居酒屋きなり

東京都清瀬市元町1-9-3

ノスタルジックな週末。

 先週末はみなとみらい駅から少々歩いて、

会場はパシフィコ横浜まで足を伸ばしてきました。

f:id:ldca:20160226234105p:plain

 

お目当は当日開催されていた「Nostalgic 2 days」というイベント。

f:id:ldca:20160226233823j:plain

f:id:ldca:20160226234056j:plain

なんと黒崎は関係筋より招待チケットを頂戴していたのです(^0^

みらいの名の付く地名で古き良き昔の名車を展覧するというオツなもの。

 

今年で8回目の開催とのことで、ゲストには「イーネッ!」でおなじみ

クレイジーケンバンドのあの人なんかも招かれる盛況っぷりなのです。

f:id:ldca:20160226234100j:plain

 

このイベントは単なる展示会ではなく、トレードショーという位置付け。

なのでモノによっては売約済みの車もチラホラあったりします。

f:id:ldca:20160226234057j:plain

f:id:ldca:20160226234058j:plain

そりゃもうこんなの見せられたら欲しくもなります。

一生に一回くらいは乗ってみたいもんです。

f:id:ldca:20160226234059j:plain

f:id:ldca:20160226234101j:plain

 

これなんかボンネットの開き方とかカーボン調とかもう

色々すごいです。バットマンとか乗ってそうです。

f:id:ldca:20160226234102j:plain

 

そしてスマレジも使われていますよ!

f:id:ldca:20160226234104j:plain

 

スマレジじゃないお店も出店されてましたが、そちらでもミニカーやら

ステッカーやらおっぱいキーホルダーやら色んなものが販売されてました。

f:id:ldca:20160226234103j:plain

 

おっぱいキーホルダーはその他たくさんのお店で売ってました。

人気なんでしょうか。僕はあまりそそられない色味でした。

何の話でしたっけ。

 

そんな感じで、ちょっとでも車に興味があればきっと楽しめるイベントです。

来年も開催される予定とのことなので、皆さまも是非!

 

ご来場の際はスマレジのお店でグッズを買いましょう。

ご出店の際はスマレジでグッズ売りましょう。Yeah!

ぼくも営業なので納品くらい行きます。

 

というかここ最近、納品祭りなのです。

おととい辺りから埼玉行って東京行って神奈川行って、

東京行って神奈川行って東京に戻ったりしてます。

 

もの凄い大規模な反復横跳びをしている感じです。

文字にしてみると中々面白い事してますね。

 

納品ってどんな事するんですか?と聞かれる事も多いです。

ざっくり言うとプリンターやらアプリやらの設定と、操作方法の

ご説明に現地へ伺う行動をしています。

 

この前は広島に納品しに行ったので、ちょっとその時の

写真なんか貼ってみたりします。

 

 f:id:ldca:20160220094458j:plain

 

さすがに広島となると飛行機を使います。

せっかく全日空を選んだのにPBBじゃなくてタラップになって残念。

というか寒いんです。風が吹き荒れ、髪は乱れ、列は進まず…。

 

着きました。

広島空港の難点はアクセスがほとんどバスに限られる所ですね。

広島駅まで行けばどこでも行けるんですけどね。

f:id:ldca:20160220094456j:plain

 

凄いです広島。ビルの合間に突然神社出てきます。

f:id:ldca:20160220094459j:plain

 

寺ヨガもやってるみたいです。

般若心経に合わせてエクササイズするんでしょうか。

f:id:ldca:20160220094501j:plain

 

わがままおばさんのシュークリームなんてお店を見つけました。

外国人にも伝わる様、WAGAMAMAのルビ付きです。でも閉まってました。

本当にわがままだったのかもしれません。

f:id:ldca:20160220100523p:plain

 

イイパパ代行のサービスもありました。何するんでしょう。

いかにもいかがわしい雰囲気です。

f:id:ldca:20160220101204p:plain

 

webで調べてみました。

ただの運転代行でした。ややこしいわ!

 

そんな訳で納品に行った店舗の外観などは一切撮っておらず

ただ風景を載せた記事となりました。

 

唯一体験した広島的イベントはお好み焼きを食べた事くらいです。

f:id:ldca:20160220094455j:plain

 

麗ちゃんというお店です。

大阪の営業、清水さんによると広島は何でもかんでも「ちゃん」付け

する傾向にあるそうですね。

 

このあとも弊社営業はおかげさまで月末にかけての納品ラッシュです。

いやはや、おつかれちゃん。

黒崎の視野は狭い。

いや、あの、まともに受けないでくださいね。
視野が狭いというのは喩えです。
 
普段はちゃんと「キミ草食動物かね」と言わんばかりに
視野を広げて皆さんをお待ちしております。
 
先日イベントでのスマレジ出展のため会場に向かったのですが、
駅の出口、到着時刻、乗車位置も調べるなど黒崎も盤石の備え。
しかし悲劇は起きます。
 
「降りたら目の前に階段、降りたら目の前に階…すわ、無い!」
 
目の前に現れるはずの階段は虚しくも2号車の前に。
 
「これはいけない…許さんぞ乗換アプリ!」
 
しかしまあこんな事もあるものだと急ぎ2号車の方に向かいます。
現れた階段を駆け上がり改札を出ますが、しかし目当ての出口はありません。
 
「お前もか…! 許さんぞ都営地下鉄!!」
 
しかしふと黒崎は気が付きます。
おやここは目当ての駅では無い、と。
 
誰もうらむ必要などありません。
悪いのは視野の狭くなっていたこの黒崎です。
しっかり確認しないといけませんね。
 
電車に乗り直し、隣の駅に移動し、
何食わぬ顔で降りたのもこの黒崎です。
 
黒崎も大人になりました。
財力にものを言わせています。2回目の初乗り運賃も目じゃありません。
大人ってずるいですね。
 
ところで盤石というのは硬い岩や石といった意味もあるそうです。
かつて友人が岩と石の違いについて調べていました。
 
岩…大きい石
 
石…小さい岩
 
見事な無限ループです。何を信じたら良いのかわかりません。
大人ってずるいですね。
 
そんな訳で来週は、最近の気の抜けがちなループから抜け出し
視野を広く持つことを目標にしようと思います。
 
え、気の抜けがちなのは最近ではない?
その様な異議申立てには、こちらも盤石の備えで対応させて頂きます。。

黒崎はたまに携帯電話をなくす。

こんばんは。プラグラムの黒崎です。

 

僕の所属を覚えて頂いておりますか?

スマレジ事業部という部におります。

 

ここ、重要ですからね。

「あ、プラグラムは他にもいっぱい部署があるんだな!凄いんだな!」と

思わせる作戦です。

 

実際凄いんですよ。

凄さの定義が人によって変わるだけです。

 

実は僕、自動車普通免許を持っていないんです。

(免許持ってない方!朗報です!我が社は免許無しでも営業になれますよ!)

 

なぜなら我が社の営業スタイルはお客様にお越し頂く形だからです。

これを個人的に"恐縮スタイル"と呼んでいます。

 

わざわざお越し頂いてお話を聞いて頂けるんですから何と恐縮な事か。

そんな訳で僕は今、教習所に絶賛通学中なのです。

 

事件は一昨日の土曜日。教習所から帰る電車の帰り道。

 

携帯電話「ないんだな、それが」

 

あんなに身近に感じていた携帯電話がありません。

教習所に戻り、かばんをあさり、受付に事情を話しますが

願いは叶いません。祈りは届きません。想いは伝わりません。

 

でも、黒崎は立ち消えになることはありません。

プラグラムという会社が凄いからです。

 

例えばどんな風に凄いかと言うと、黒崎の携帯電話は2個あります。

黒崎だけじゃありません。我が社の営業マンは携帯電話2個持ちです。

 

それはもう凄いことです。個人用の携帯電話を1つくらい

なくした所で、何てことないのです。

 

今手元にある携帯電話は会社支給のものです。

これはなくせません。あっという間に立ち消えになります。

 

しかも両方ともiPhone6です。かさばるの何のって。

でもおかげさまで、今あまり困ってません。それもどうなんでしょう。

しかもなくした携帯電話の所在地もすぐにわかります。便利です。

 

ちなみに教習所にありました。

敷地内をぐるぐる回る様子が記録されていました。

 

きっと黒崎以外にも携帯電話をなくして、それでいて困らなかった人がいるはずです。

ためしに隣に座る営業部長に聞いてみました。

 

「あったよ。上越新幹線の中で。越後湯沢と東京の間を往復してた。」

 

凄いぜ部長。やっぱりレベルが違うぜ。

 

そんなわけで、プラグラムの凄さを知って頂きつつ

皆さんにおかれましてもなくし物にはお気をつけください。というお話でした。